グループ

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

店長

津田の松原に隣接した場所に移転しました。

店長日記はこちら

モバイル

売れ筋商品

Feed

Bigaole 6G-AP【 GPS付 】 水平飛行ジャイロ(飛行機用)

Bigaole 6G-B 水平飛行ジャイロにGPSが付属し、ホームリターン機能が追加されています。
GPSを利用したホームリターンモードでは予め設定したホームポジションへ簡易オートパイロットにより戻ってきて上空約50mの地点で旋回を続けます。

水平飛行に特化するよう精度が高められており、エルロン、エレベーターの2舵をコントロールして機体を水平に保ちます。 また背面などの姿勢からでもジャ イロをONにすると機体を水平に戻してくれます。 大きく舵を打ってもジャイロが水平に戻そうとするのでロールや宙返りはできませんが、大舵をうってしま いがちな初心者にはかえって安心です。
初心者以外でも、グライダーへの搭載がおすすめです。 強風時のグライダーはパタパタと安定しませんが、このジャイロを入れると驚くほど安定します。 
ジャイロ動作中もスロットル、ラダーは操縦者がコントロールします。 エルロンだけで旋回しようとするとジャイロが水平に戻そうとする分、バンクがかから ないのでラダーも使ってやるとより旋回しやすくなります。
高度維持の機能はないのでスロットル操作やエレベーター操作で任意の高度を維持して下さい。
ノーマルタイプ、無尾翼タイプ、Vテールタイプの3種類の機体に対応していますが、エルロンは1チャンネル仕様を前提としていますのでノーマルタイプ、V テールタイプの機体ではエルロンはY字コードで1チャンネルにして下さい。
大きな振動に弱いので基本的に本製品は振動の少ない電動飛行機用になります。
当店で作成した日本語説明書が付属しますので必ずご一読頂き、初期設定を行って下さい。 利用できるサーボ、受信機のメーカーは問いませんが、ハイスピードモード受信機には対応していませんので、ハイスピードモードのある受信機(FrSky TFR8、TFR8S、型番にHがつくフタバ受信機など)ではノーマルモードにしてご利用下さい。
背面など水平以外の姿勢から水平に戻るまでに大きく高度を落とす場合があるので余裕のある高度でジャイロONにして下さい。

【 スペック 】
サイズ(実寸) 本体25x40x10mm、GPS直径:50.2mm 厚み:12mm 重量 約28g(付属品すべて含む)  動作電圧 直流4.8V-6.0V 消費電流 20mA 動作温度範囲 -15℃〜60℃
対応サーボ 1.52msアナログサーボ / 1.52msデジタルサーボ
対応送信方式 PPM / PCM / 2.4G
ホームリターンモード、バランス(水平飛行)モード、ジャイロオフの3つのモードが簡単に切り替え可能(5チャンネル以上のプロポ、受信機が必要)
小型、軽量で、ノーマル、無尾翼、Vテール機で利用可能です。各タイプへの切り替えも簡単
エルロン、エレベーターは個別に感度調整が簡単に可能

【 付属品 】
・ジャイロー受信機間の接続コード(2本)、GPS、両面テープ
・当店作成の日本語説明書


【 ご注意(必ずお読み下さい) 】
・ヘリにはご利用頂けません。
・ジャイロの初期設定やキャリブレーション時は受信機やサーボをすべて正しく接続し、水平な姿勢で機体が動かないよう固定した状態で行って下さい。
またキャリブレーション時、各舵はニュートラル、スイッチは中立位置にして下さい。
・飛行前に機体を持ち上げて姿勢を変化させ、ジャイロが正しく動作しているかを確認して下さい。
・ホームリターン時のホームポジション設定時はGPSが受信できる屋外で行って下さい。
GPSには精度誤差があります。
・突然の故障などによりジャイロが効かなくなる場合もありますので飛行中は必ず機体を注視し、プロポから手を離さないで下さい。
・必ずしも常に水平飛行、同じ姿勢を維持できるわけではなく、風やスロットル操作、機体の形状の影響を受けて姿勢が崩れる場合がありますのでジャイロ動作 中でも必要に応じて修正舵をうって下さい。
・2チャンネルエルロンには対応していません。エルロン出力は1チャンネルのみなので2サーボ時はY字コードをご利用下さい。
GPSと本体はつながったままで外すことはできません。
・プロポ側の各種ミキシングには対応していません。Vテール、無尾翼モード時はジャイロ側でミキシングを行いますのでプロポ側でのすべてのミキシング設定 はOFFにして下さい。
・受信機にバッテリーを接続するチャンネルがない場合や大電流が必要で並列接続でバッテリーを接続したい場合、6G-Bの「BATT」と書かれているチャ ンネルに接続できます。(通常は使いません)
・ジャイロオン、オフ切替えのため5チャンネル以上のプロポ、受信機が必要ですが、4チャンネルしかなくスイッチチャンネルが接続できない場合、常にジャ イロオンの状態になります。
・感度調整のポテンションメーターはジャイロ動作のリバース設定機能も兼用していますので注意して下さい。
・ノーコン時にはストッロルが最スローになるようフェイルセーフをプロポや受信機側で設定して下さい。通常の飛行機であればノーコンなれば墜落しますが、 水平飛行ジャイロがある機体はノーコン時でも姿勢がくずれないためスロットルを絞らないとそのまま飛び続けていなくなってしまいます。 ノーコン時にホー ムリターンモードになるようフェイルセーフ設定するのもよいですが、その場合、バッテリーがなくなりモーターが止まるまで上空で旋回を続け、その後、付近 に墜落してくる可能性があるので機体を十分注視して下さい。

★注): 当店のご利用前に必ずこちらをご確認ください。

在庫状況 在庫 0 売切れ中

ピックアップ商品