グループ

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

店長

津田の松原に隣接した場所に移転しました。 お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。

店長日記はこちら

モバイル

売れ筋商品

Feed

ライトフライヤー号(特価)

ライトフライヤー号(特価)です。

レーザーカットバルサキット。

ライトフライヤー号(Wright Flyer)は、アメリカのライト兄弟が開発した飛行機。またの名をフライヤーI、又は1903フライヤーと呼ばれる。
一般に「世界で初めて飛行に成功した航空機」とされることが多いが、これより以前にも気球やグライダーなどの意図的な有人飛行、1852年のアンリ・ジ ファールによる飛行船などの動力飛行の前例は存在する。スミソニアン協会は、展示しているライトフライヤー号を「最初の動力付きで、パイロットが搭乗して 継続的に飛行し、機体を操縦することに成功した、空気より重い空飛ぶ機械」と説明している[1]。また国際航空連盟は、初飛行から100周年となった 2003年に「最初の継続的に操縦を行った、空気より重い機体での動力飛行」と述べている。Wright Flyer 1903 Balsa

Wood 510mm Wingspan Airplane Model Kit

The Wright Flyer (often retrospectively referred to as Flyer I or 1903 Flyer) was the first successful heavier-than-air powered aircraft. It was designed and built by the Wright brothers. They flew it four times on December 17, 1903, near Kill Devil Hills, about four miles south of Kitty Hawk, North Carolina, US. Today, the airplane is exhibited in the National Air and Space Museum in Washington

The U.S. Smithsonian Institution describes the aircraft as "the first powered, heavier-than-air machine to achieve controlled, sustained flight with a pilot aboard".[2] The flight of Flyer I marks the beginning of the "pioneers era" of aviation.

Description:
Item Name: Wright
Item Number: Flyer 1903
Wingspan: 510mm
Length: 255mm
Weight: 350g

Note: This Kit just includes the airframe without electronics.

Package Included:
1X Wright Flyer 1903 Balsa Wood 510mm Wingspan RC Airplane Model Kit

★注): 当店のご利用前に必ずこちらをご確認く ださい。

販売価格 3,500円(税込3,850円)
購入数

ピックアップ商品